観音院からの発信

ご縁日の会を開催します。

お薬師様のご縁日:8日、観音様のご縁日:18日、お不動様のご縁日:28日


 

お薬師様(薬師如来)のご縁日である、8日に「くどくの会」を開催いたします。(18日:真言読誦の会、28日:あおぞらヨガの会)

『くどく=苦解く=苦を解く⇒こころやからだのひずみをとりのぞく』ことです。

第一回目は、7月8日(土)19時(午後7時)から観音院の庫裏・大広間において開きます。

内容:「キクイモを知る」 講師:高橋玄朴先生 で、キクイモの栽培方法・成分・効能・食し方・調理方法等についてスライドを用いて紹介いただきます。(写真は、左:種イモ、右:欠いた根 から芽が出たキクイモです。蒔いた(植えた)時の状況は下の写真です。)

あおぞらヨガ用「座具」が出来ました。

仏様と天の氣・地の氣・空の氣とも一体になることが出来る「座具(敷布)」です。

「座具(敷布)」ときもの屋「そねはら」社長さんです。

境内に奉安し、木漏れ日を受けている「座具」

お守りのようにも思える「座具」

本堂に奉安した「座具」

 

あおぞらヨガを開催します。


 

天の氣・地の氣・空の氣が満ち溢れている、お寺の境内の青空の下で(外で)仏様とも一体になれる「あおぞらヨガ」を開催します。(毎月お不動様のご縁日である28日に開催します。雨天時は庫裏で)

講師は、現在・筑波大学大学院でゲストティーチャーとして教鞭をとっていらっしゃる「高橋玄朴」先生をお招きして筑波大学の講義に準じた内容を分かりやすい形でお話・ご指導いただくようにお願いしています。(高橋玄朴先生の講義・紹介はこちら検索

最初に座学でヨガの歴史・成り立ちなどをお話いただきまして、その後実践で屋外に出てあおぞらの下で「あおぞらヨガ」を行います。(一般的なヨガマットは使用いたしません。)通気性のある敷布を準備します。ご希望の方には頒布します。(お問い合わせはこちら

 

 

「ゆるふわ・・・」セミナーに参加しました。

「ゆるふわ女性プロジェクト」パートナーシップセミナーに特別参加しました。


ブログがうまく入力できませんので、写真のみです。内容はとっても良くて、仏道に通ずるところが多々あり、とても参考になりました。

 

オシャレ&レトロなカフェが近くにあります。

素敵なカフェの入り口です。懐かしい、ブラウン管のテレビもおかれてます。

カフェの中です。レトロ感たっぷりです。この空間でとってもおいしいコーヒーをいただきました。   

素敵な店内です。当院のパンフレットも置いて頂きました。

コーヒーカップもとてもおしゃれです。

自然の湧き水はおいしい

IMG_1358

水神様が祀られている湧き水

IMG_1359

こんこんと湧き出る清水

IMG_1394

湧き水最高

 水神様が祀られている湧き水をペットボトルに入れて持ち帰りました。とても澄んでいてきれいです。自然の中で浄化されてミネラルも豊富で塩素などの消毒もされていないので、「超安全・超安心」の水です。とっても冷たくおいしい水です。こんな湧き水が近くで採水出来るので幸せです。

 暖かくなって来ましたので、この水を使って「乳酸菌の培養」を再開したいと思います。(寒い間は培養が進みにくいので中断していました。)

 乳酸菌の培養手順も紹介していきたいと思っていますので、お楽しみに!(色々な方の手順を参考にして、私のオリジナルの手順になります。)

 

お香の日

本日は、お香IMG_1281の日ということをラジオで聞きました。

由来は、推古天皇3年(595年)4月に「沈水、淡路島に漂着」と日本書紀記されていて、淡路島にひと抱えもある香木が漂着したそうです。そこで、沈水香木が伝来した4月と、「香」の一画目の「ノ」を除いた漢字を分解した言葉遊びである「一十八日」をあわせて4月18日を「お香の日」として1992(平成4年)に日本の全国薫物線香組合協議会が制定したそうです。(出典:ウィキペディア(Wikipedia))

当院では、茶香炉で燃やさないように薫香しています。(燃やすと折角の良い香りが消されてしまいますよ!) 

常香盤の上で薫香しています。

IMG_1282

照らされる龍光山

IMG_1192

照らされる龍光山

IMG_1211

太陽の光を浴びる紅梅

IMG_1214

暖かそうな紅梅の花

4月1日とはうって変わって太陽に照らされているお寺の山です。太陽の光を浴びた紅梅も暖かそうで太陽の氣(天の氣)を受けて氣持ち良さそうでした。暖かくなってくると色々な生き物がお寺の自然の中で活動し始めますので観察してみたいと思います。

 

 

4月に雪に覆われた龍光山

 

IMG_1186

雪に覆われた龍光山

 

IMG_1187

紅梅の木・花に積もった雪

 

IMG_1189

寒そうな紅梅の花

4月1日に湿った雪が降りました。お寺の山も雪に覆われて4月としては珍しい光景が見られましたが、咲いたばかりの紅梅の木や花は寒そうでかわいそうでした。植物は温度変化や紫外線量に敏感ですから・・・・・ね。